Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

San Vicenteの家と新しい家族。

私は今、サンタバルバラ県のサンビセンテに住んでいます。
そこはとっても安全。

夜でも子どもが一人で歩いているし、
田舎なので知り合いも多いです。

今は首都のテグシガルパにいるんだけど、
夜すごい近くで銃撃戦があったとりとか、
誘拐未遂事件があったとか、
で、外を出歩くことが禁止されています。
移動は全部タクシー。

同じ国なのにこんなに違うのか!って驚きました。


サンビセンテでのホームステイ先の家族は、笑顔とリアクションがかわいいママと、いつもコーヒーを入れてくれるパパがいます。あと、ニワトリ10匹と犬2匹、豚が4匹。

息子が結婚して、アメリカに働きに行ってしまったので、寂しかったっと言っていました。

そして、私に与えられた部屋が、家のように広いスペース!
キッチン

こちらのリビングと奥に見えるキッチン、丸テーブルがおしゃれに置いてある広い玄関、8畳ほどのベッドルーム、トイレ、シャワー。
家族が暮らす家とはドアで繋がっています。
こんなに広くてきれいで、家賃は月に1500レンピーラ(約7500円)!

きれいと言っても、ゴキブリや、ヤモリや、蟻の行列が部屋には出ますが。。。

きれいと言っても、シャワーは濁っていますがね。

まま
ロスキージャ(丸い硬いいパン。コーヒーにつけて食べたりする)を作るママ。

目が合うと、コーヒー飲む?って聞いてくれるママ。
「すごく娘が欲しかったのよ!」
って言ってくれました。
「リサが日本に帰っちゃったら寂しい」
「ホンジュラスで結婚する気はないか?」
とか、ママは今から別れを惜しんでいます。

この地で2年間、
素敵な活動ができるように頑張ります!
category
ホンジュラス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。