Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

お山の学校~先生1人に児童12人~

私の住む町サンビセンテには、もう一つ学校があります。
少し山に登ったところにある、小さい学校。
前から興味があったので、許可を取っていざお山へ!

おやま1
学校みーっけ!

そこには若い先生1人。1~3年生までの児童が12人通っています。
1年生5人。
2年生4人。
3年生3人。

4年生以上の児童は町の学校(私の活動校)まで歩いて通っているそうです。

ホンジュラスでは、教員が6名以下の学校が8割を占めています。
そのうちの6割が教員2名以下。

3学年合同・6学年合同が当たり前。

このお山の小学校も、3学年合同の複式学級です。

まずは折り紙をして仲良くなりました♪

おやま2
できたよ~!

そして、授業見学。
1年生にはお絵かきをさせて、2年生にもお絵かきをさせて、まずは3年生のお勉強。
ふむふむ。
宿題をチェック。

ぜんぜん分かっていない。
そのまま3年生の宿題の説明に取りかかる。

1人が分かっても、他の子が分かっていない。
先生困った!

そして3年生にかかりっきりで、1時間経過。
1・2年生絵を描き続ける。

授業風景。

お山3
黒板が無い!

OK。
なんとなく、分かったので、私も参戦。

2年生の子供に、
名前教えて欲しいな。ここに書いて♪

と、聞きました。

別に試すつもりではなく、
ただ教える際に名前が知りたいと思っただけだったのですが、

「なまえ~?書けない!」

ん?
2年生。

ナマエカケナイ?


複式の先生は有能だという隊員もいるので、
きっとちゃんとできている人もいると思うのですが。

嫌な予感。


次は、
かけ算九九を覚えていない、足し算が出来ない3年生が、
わり算を解こうとしていました。

うむむむ……。
これは。。。

しばしその3年生を預かり、
かけ算九九の特訓!

最後に、簡単なかけ算のミニテストを作って(手書きで)解かせてみました。
すると、1人見事に100点☆

100点!って大きく書いてあげたら、
すごくすごく喜んで、
先生に、
「見て見て!!100点とった!!」

と、自慢していました。
やったね!


そこの先生に、1週間に1日でいいから、来て欲しい。
と頼まれました。

毎日苦労して教えているんだ。
必死なんだ。
でも、どうやったらうまくいくか分からないんだ。
一人で頑張ってるんだ。
そんな気迫を感じました。

ここには、教科書もない。
黒板もない。
教材もない。
でも、子どもがいて、先生がいて、紙と鉛筆、机がある。

自分活動校との折り合いもあるけど、また来ます。
必ず!
スポンサーサイト
category
ホンジュラス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。