Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

すっぱい牛乳

朝、冷蔵庫から牛乳を取り出し、プラスチックのコップに注ぐ。
寝ぼけながら、それを飲む。

ん?

ごっくん。

あー、すっぱかった。

あー、飲んじゃった。


私がいつも買っている牛乳は1リットルの袋入りで、
賞味期限は書いてあったり、無かったり。(笑)

油断しちゃダメですね。

サンビセンテは常に品薄で、牛乳が売っていない日があるので、
賞味期限が分からなくても買っちゃうんです!

幸い、お腹を下さずに済みました♪
よかったー。


牛乳と言えば、
同期隊員の家は牧場で、
毎日搾り立ての牛乳が飲めるんです!

羨ましい!

牛乳1
以前おじゃました時の写真☆


牛乳以外でも、こちらの食べ物には賞味期限が明記されていない事が多くて、料理する前に五感をめいっぱい働かせて判断します。

卵は卵黄の広がり具合。匂い。

牛乳2
サンタバルバラのスーパー。賞味期限は書いていない。

野菜は見た目と触った感じ。切り口。

フルーツは腐るまで。傷んでも、そこを取り除けば食べられる♪

牛乳3
その辺に落ちている実。学校で先生からもらった。
うちの地域でこの実はホコミコと呼ばれています。

肉は色と匂い。これは要注意!くんくんすんすんしてから、良く焼けばたぶん大丈夫。

パンやケーキなどはカビが生えるまで。
カビが生えても、その部分を取り除いて食べますよ~!


食べるのも食べないのも全て自己責任。
ずいぶん失敗を重ね、少しずつ分かって来ました。
食べられる物、食べられない物。

そして、思った事。

私の認識よりずっと、食べ物はもつ。
悪くなった部分を取り除けば、食べられる。

以前はちょっと腐ったり、カビが生えてたらすぐ捨てていた。

でも、マンゴーの傷んだ部分を取り除きながら、
「この時期が一番甘くて美味しいのよ~」
と言っているママを見て、

人参の傷んだ部分を切り落として、
「リサ、人参あるよ!ちょっと安くするよ!」
と笑顔で売ってくれる八百屋さんがあって、

神経質になり過ぎていた自分に気が付きました。


そんな皮が真っ黒なマンゴー食べれるんだ!

腐った人参って売り物になるんだ!!

勉強になりました。


鍛えられて、お腹もだいぶ強くなりました☆
スポンサーサイト
category
ホンジュラス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。