Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

皮膚線維腫撤去手術

大げさなタイトルですいません。

日帰り手術でした。
15分で終わる簡単なやつでした。

腕に出来たイボ(皮膚線維腫)を取ってもらいました。

皮膚線維腫とは、小さくて赤色ないし茶色をしたこぶ(結節)で、皮下の軟らかい組織をつくり出す線維芽細胞が産生したコラーゲンがたまってできます。
けが、虫刺され、毛をそるときにできた切り傷などが原因でできるそうです。

私の場合は、去年の10月ごろ、虫に刺されたのがきっかけで腕に小さなイボが出来ました。
それから10ヶ月。
痛くも痒くもないので放っていたら、少しずつ大きくなりました。
大きいって言っても4mm程度。
でも、とーっても気になったので取ってもらう事にしました♪

2012年7月30日、午前。
実家から歩いて5分ほどの所にある病院へ。

そこで診察です。

梨沙「あの~、このイボを取ってもらいたいんですけど。」
医者「うーん、ひょっとして、虫に刺されたりしなかった?これはすぐ取れますよ。」
梨沙「刺された!!刺されました!!!!」
看護師さん「でも、1週間位包帯しなきゃいけないから、今の時期だとそこだけ白くなっちゃうわよ。」

一同沈黙。

いや、もう私の腕黒いから、白くはなんないんじゃない??

看護師さん的には、夏の始まりのこの時期に腕切っちゃっていいの!?と言いたかったようです。

まあ、事情を説明して、(常に夏を生きてるんです私。的な)手術してもらう事に。

じゃあ、今日の午後来てください。との事。

早!!
まだ心の準備が……。

7月30日、午後。
手術。

麻酔。注射一本。
いって~……あ、そんなに痛くない。
私麻酔効きやすいのかな。

はい、切りまーす。

恐かったので、切られてる所は見ませんでした。
ほんとに痛くなくて、麻酔ってすごい!!と感動。

何だか引っ張られている感じがして(3針縫った)おしまい!

あっという間でした。

取り出した皮膚線維腫を見せてもらいました。
赤と白の、小さなビービー玉みたいな固まり。。。
何じゃこれ!?って思ったら、声に出てた。

「何じゃこれ~!?」
看護師さん笑ってた。

この日は、診察、手術代、病理検査代、薬代合わせて8800円でした。

その夜……。
痛かったら飲むようにと、薬をもらっていたので、痛くなるのかな……とドキドキしていたけれど、大丈夫でした!!

指先を彫刻刀で刺してしまった日の夜の様な、じんじん来る痛みはあったものの、我慢できないびっくりする様な痛みは無く、薬の出番無し(^^)

その後、暇だけが取り柄な梨沙は、くそまじめに言われるがままに病院に通いました。

日課は犬の散歩、オリンピック観戦、通院でした。

31日。360円。消毒、ガーゼ取り替え。
8月1日。360円。消毒、ガーゼ取り替え。
2日。360円。消毒、ガーゼ取り替え。
4日。360円。消毒、ガーゼ取り替え。
6日。360円。消毒、抜糸(2本)。
7日。350円。抜糸(1本)。
8日。350円。最終日。お疲れ様でした。

全部5分くらいで終わるあっという間診察でした。
7日に謎の10円値下げ勃発(笑)。
真面目に通院した割引でしょうか。

さて、皮膚線維腫撤去手術、合計11300円。

すっきりしたー!
気になってたもんね!
きれいに治ります様に(o^^o)

かさぶた取れたら海に行こう♪
スポンサーサイト
category
その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。