Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ジャマイカ。トロピカルな海と危険な国

「タクシー、タクシー!」

道を歩いているとタクシーの運転手から声をかけられます。

「ノーノー」

と言うと、次は、

「タイマ?」

と聞いてきます。

中には、

「タクシー、タイマ、タクシー、タイマ」

と、声をかけてくる人もいます。

タイマとは、大麻の事。


3歩歩けば大麻を買わないかと声をかけられる国にいます。

ジャマイカです。


ここに来る前のイメージは、

レゲエと美しい海でハイテンションな毎日!

でした。


ですが、それは、多分お金を沢山持っていたら出来る事。

空港に、ホテルから送迎車が来ていて、危険な空気なんて一瞬も感じずに、オールインクルーシブに泊まって美味しいものを食べて、ビーチで遊んで、レゲエを楽しむ。

それなら楽しい楽しいっ!という感想で終わるかもしれないけど、その他の旅行者はジャマイカの危険地域と隣り合わせの生活を強いられると思います。


キングストンで、タクシーと大麻の勧誘。
モンテゴベイで、ゴミをあさる犬とスーパーの前にたむろしているおじさん達にドキドキ。
ネグリルは平和だったけど、両替所の前に人がいて、両替してあげると声をかけられる。両替したばっかりなのに。


ゴミの山

なんだかホ国を思い出しました。

ちゃんと、
夜は外出しない。
細い道には入らない。
貴重品の徹底管理を心がけ、安全に過ごしております。

さて、危ない目に遭わなければ、噂通りのハイテンションな国!

モンテゴベイビーチはキレイなプールみたいに透明♪



ネグリルの夕日は、立ちくらみがするほど美しい。



ジャマイカ自慢のジャークチキンも、スパイス効いてて相当美味い!



ビールも美味しいです☆




ネグリルでは、ちょっと贅沢して、プライベートビーチとプール、ジム付きのホテル、トラベラーズビーチリゾートの一室を借りまして、幸せな日々を送りました。
一泊一人30ドルです。



モンテゴベイでは20ドルのドミトリーに泊まっていました。

ドミトリーで20ドルって!!
ジャマイカ物価高いですね。

あぁ東南アジアの、個室5ドルが懐かしい。

食料も高いです。

そんなジャマイカもあと3日。

もうひと日焼けしようかな(o^^o)
スポンサーサイト
category
世界一周
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。