スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

カンボジア、クメールルージュの犠牲者

今からたったの30数年前の出来事。

クメール・ルージュ政権は、旧政権関係者、富裕層、各種専門家および知識人への関係を持った者および親ベトナム派の党員、ベトナム系住民を殺戮した。

学校で習う、歴史の授業に興味を持っていなかった自分を、なんてバカだったんだろうと思う。
私は、上の説明を読んだって、ふーん。と思うだけだった。
プノンペンのトゥールスレン虐殺博物館と、キリングフィールドへ足を運び、自分の目で見て、感じることができました。


元は学校だった建物。トゥールスレン虐殺博物館(S21)

ここで、数多くの、罪を犯していない人々が、投獄されて、拷問さて、そして、処刑されました。
入獄前に撮られたおびただしい数の顔写真。それが、建物の中に展示されていました。処刑を免れた人は、たったの7人だけだったそうです。
がりがりに痩せて、うつろな目をしている男の人の写真。
処刑後の写真。
中には、子どもの写真もありました。

処刑を免れた人の証言を元に画かれた、拷問の様子。
実際に使われた拷問道具の展示。
当時のまま残されている、独房や、集団房。

そこは、見学できるようになっていたのですが、中に入るのが、すっごく怖かったです。
薄暗くて、狭くて。
処刑後の写真に写っている床のタイルが、今自分の立っている床と同じ模様だと分かると、逃げ出したくなりました。

一人で行ったんだけど、後悔しました。
辛すぎる。

写真も、撮れませんでした。
悲しくて、怖くて。


そして、次の日、キリングフィールドへ行きました。

キリングフィールドは、s21で遺体を埋める場所が満杯になったのと、処刑時の叫び声が響く事から、1977年に、処刑・埋葬場として使われた場所です。


今は、慰霊塔が建てられています。


犠牲者の頭蓋骨。

ここでは、音声ガイドがあり、当時の様子や生き残りの人々の話を日本語で聞くことができました。

ここで、処刑されると知らずに運ばれてくる人々。
銃弾は高価だから、棍棒で処刑されていたこと。
敵討ちを防ぐために、赤ん坊まで処刑していたこと。


キリングツリー。この木に赤ちゃんを叩きつけるという処刑が行われていたそうです。

歴史を知ること。
事実を知ること。
間違いを繰り返さないために、知らなければならないこと。

私は、ここに来て、
いろいろ考えました。

自分が知らなすぎる事にも気がつきました。

さて、これから。
旅も後半戦。

自分の足で歩いて、感じて、考えて。

キリングフィールドの影響で、怖い夢見て眠れなくなるほどビビりな私ですが、頑張ります!
スポンサーサイト
category
東南アジア・インド
Relation Entry

Comment

声もないです。
歴史を知ることは大事です。
繰り返さないために。

貴重な体験のブログ、
しっかり読ませていただきました。
ありがとう。
  • 2012⁄06⁄10(日)
  • 07:03

(*´ω`*)

遂に見ちゃいましたね( ・´ω・`)
 戦争は負しか生まないって改めて
 感じますよね。

昔にタイと日本が戦争した時にも虐殺がありました。りーさんが涅槃像の前で写真撮ったところでね…( ´Д`)=3
  • 2012⁄06⁄10(日)
  • 07:23
  • [edit]

Re: ハッピー様

歴史を知ることが、大事だと学びました!
この旅で、いろいろ勉強して帰るね!!!
  • 2012⁄06⁄10(日)
  • 22:14

Re: 大地君

遂に見ちゃいました。。。
ベトナムでも、ベトナム戦争関係の所に行って、見てきたし、何とも実り多い旅となっております。

本当に、戦争は、負しか産まないね!!!
タイでの虐殺の事も、私知らなかった。
東南アジアは悲しい歴史が多い。。。
  • 2012⁄06⁄10(日)
  • 22:23

この旅で本当に多くのことを見て、感じて、考えて、りさは、確実に大きくなってる!!すごい!!

buen viaje!!
  • 2012⁄06⁄11(月)
  • 07:26

Re: じゃりこ様

ちえ~!!!!!!
muuuuuuuchas gracias!
ちえ大好き☆

自分ではよくわからないんだけど、この旅は、いろいろ考えてる、
ホンジュラスにいた時ばりに。
旅も後半戦!
頑張ります(^^)
  • 2012⁄06⁄11(月)
  • 22:28

キリングツリー、初めて知った時は衝撃でした。
実際見たことがあるわけじゃないけど、、
  • 2012⁄06⁄22(金)
  • 09:32
  • [edit]

Re: ほしあや様

いやー、私もそこに行くまで知らなかったんだけど……。
衝撃だったー。。。
知っておかなきゃいけない事実。
忘れちゃいけない事実。
きっと、世界中にいっぱいあって、その中の一つなんだって思った。
  • 2012⁄06⁄27(水)
  • 02:53

Trackback

http://sonrisa327.blog117.fc2.com/tb.php/126-0ff6e880

まとめtyaiました【カンボジア、クメールルージュの犠牲者】

今からたったの30数年前の出来事。クメール・ルージュ政権は、旧政権関係者、富裕層、各種専門家および知識人への関係を持った者および親ベトナム派の党員、ベトナム系住民を殺戮した。学校で習う、歴史の授業に興味を持っていなかった自分を、なんてバカだったんだろうと...
  • 2012⁄06⁄10(日)
  • 14:27
  • まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。