スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

インドでの小話集

ガンガービューのシングルルーム。
この部屋、木が生えてます。

ベランダがあり、そこから、ガンジス川が見えます。

トイレ、シャワーは共同だけど、この部屋で一泊200ルピー(約300円)。
これは破格。
少し部屋をキレイにすれば、軽く5倍は取れると思う。
だけど、ここは、30年続く、伝説のゲストハウス。
スタイルは変えたく無いんだそうです。


サールナートヘ行った。
自転車で引くリキシャ。
おじいさん寄りのおじさんが運転手。
坂道やデコボコ道では、自転車を下りて引く。
片道1時間半。往復3時間。
観光の間2時間半待っててくれた。
リキシャの料金は200ルピー。
こんなに力仕事して、約300円の儲け。
最後は、しれっと250ルピー要求して来たけど、
最初の約束通り200ルピーだけ渡しました。

お金をもらった時、おじさんはニコニコしていました。


バラナシに、日本語の上手な客引きインド少年がいる。
完全無視して歩いていたら、不機嫌になり、
「あんた、自分かわいいとかキレイとか思ってんの?」って言われた。
一瞬イラっとしたけど、一瞬だった。
だって、彼は平日の午前も午後も働いている、
15歳位の少年だから。


マニカルニカー・ガート。

ここでは24時間死体を焼いている。
ここに入ると、あまり服装のキレイではないではないインド人が寄って来た。
我々は促されて、建物のベランダのような所から焼き場を見た。
その後、そのインド人が、貧しい人の薪代のためだと言って、150ルピーを請求して来た。
有名な詐欺だ。
一緒にいた二人は旅慣れていて、10ルピーだけ渡して、丁寧にその人を追っ払った。


川沿いを歩いていると、ひっきりなしに、ボートに乗らないかと、客引きのおじさんに話しかけられるし、物乞いの子どもに服を引っ張られる。


私はここで、
インド人の力強さを感じた。

子どもから、おじいさんまで、飯を食うためのお金を稼いでいた。
日本人にしつこく声をかけるのも、騙そうとするにも、私たちが憎くてやっているわけではない。
私たちがお金を持っているから、寄って来る。
ただ、それだけ。
彼らは、生きるために、必死なだけなんだ。

私は、インドの文化や状況を、完全に理解する事はできないけど、
この国で必死に生きている人々に敬意を込めて接している。
接しようと心がけている。

こっちが、敬意を持って接すれば、
インド人とも、うまくやっていける。
そんな気がする。

大事なのは、インド人がどうのこうのじゃなくて、
自分自身なんだ。l

と、インドのとある町で考え事にふけり、
真剣にインドと向き合っています。

旅もあと2週間で終わりです。


☆バラナシ写真☆

川は汚い。サリーはキレイ。


夕方になると、ガートに大勢の人が押し寄せる。


何かやってた。


ボートに乗りました。


韓国人と飲みました。
スポンサーサイト
category
東南アジア・インド
Relation Entry

Comment

へえ

私もホンジュラスにいったとき同じこと思ったな。怖い怖い思っていたけど彼らも人だから、怖いことされても絶対心と心は通じるって。

で。。。24時間死体を焼いているって。。。火葬場なのかしら?
物知らずですいません。

あと2週間なの??あっという間だね。
  • 2012⁄07⁄09(月)
  • 07:46

うんうん。。。

いろいろと考えさせられるね!
僕もインド行ったら何か考え方変わるかな!?
まぁ、でも結局のところ人対人なんだよね!!
インドにいる限りは、良い事も悪い事も全てが
インド人にとって日常な訳で観光客はよそ者。。。
僕ら観光客がその国に合わせる事は当然なんだよね!

もうすぐ帰国かぁ~
早いねぇ~
最後まで気を付けて楽しんでおいでね!!
  • 2012⁄07⁄09(月)
  • 11:19

Re: ヤスイータ様

そうかも。
インドにいると、ホンジュラスをよく思い出すんだよね。
イライラするけど、結局助けてもらったり。
怖い怖い!って思うけど、いい人だったり。
インドもそんな感じ。
そして、インドは人がやたら多い。

そうそう。
このガートは火葬場なのです。
川には水葬された死体が流れています。

あと2週間で、一人旅終了!
もうこれ以上インパクトのあるアクシデントはいらないから、無事日本に帰りたいです!
  • 2012⁄07⁄10(火)
  • 03:18

Re: iso様

インドの日常に私たちがいる。
本当にそう思いました。
どこに行っても、ぐっとくるのは、人との出会い♪
残りの日々も素敵な出会いがあるといいな☆

たかさんはインドinいつでしたっけー???
たかさんの目から見たインドも、聞いて見たいです(^^)
  • 2012⁄07⁄10(火)
  • 03:23

かわいい服ね。
インドで購入したのかな。
似合ってるわよ♪

いろんな人と交流があるのね。
たいしたもんだわ。
後2週間、くれごれも気を付けて♪


  • 2012⁄07⁄10(火)
  • 23:51

Re: はっぴー様

タイの服もめーっちゃ可愛かったけど、インドの服もめーーーっちゃ可愛い!!
いろんな人に会って、ご飯食べたり飲んだり、楽しく過ごしております。

そして、インドを肌で感じて、考えて、ね。
強くたくましくなります。
  • 2012⁄07⁄11(水)
  • 07:44

Trackback

http://sonrisa327.blog117.fc2.com/tb.php/131-de70e676

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。