スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

ちっちゃいアクシデントは起き続ける

なぜ、ちっちゃいアクシデントがこうも起き続け、私をじわじわと追い込むのか。

ここはインドだから~!
気にしないで前向きに考えよう!!

と、思ってやって来たけど、
いや、これは、全部ストレスかもしれない。

ちょっとずつ溜まって、気がついたら取り返しのつかない病気になる!
インドで胃潰瘍で入院とか絶対嫌だ。

下痢位なら我慢できるけど。

というわけで、ちっちゃいアクシデントがありました。


ハルドワールのバス停に着きました。
宿がある所までリキシャで行きたい。

でも、バス停近くのリキシャは高いから、ちょっと歩いてから捕まえようと思いました。
今思えば、これが間違いだった。。。

重い荷物を持って、歩くこと5分。

リキシャを探すが、空いてるのが見つからない。

さらに歩くこと10分。
そんなに暑くはないんだけど、汗が吹き出て来る。

そこでおじいちゃんリキシャ発見。

「ジェッサラム通りのアショックホテルに行きたいです!」
「あー、ジェッサラム通りね。30ルピーでいいよー」

知ってるっぽいし、疲れてたし、それに乗り込みます。

10分後。

「はい、着いたよ。ここから先は車は入れないから、ここで下りてね。そこの道をまっすぐ行ってすぐ右に曲がったらジェッサラム通りだから」

あ、そうなんだー、と思い、何も疑わない私。
でも、目的地に着かなかったから20ルピーだけ払いました。

そして、言われたとおりの道に行きましたが、
どうも目当てのホテルが見当たらない。

道端の人に聞いてみると、やはり……。
全然違う場所!!!

おじいちゃーん。
知らないなら知らないって言ってよー!!!

聞き込みをして、歩いていける距離じゃなさそうだったので、また、リキシャを捕まえました。

今度はお兄ちゃんリキシャです。
笑顔が爽やかでした。

「ジェッサラム通りね!100ルピーだな!」
「いやいや、50で行って下さい」
「それでいいよ!乗りな!」

もう、私はどこを走っているのか分かりません。
こういう時にちゃんとした地図を持っていないのが痛い。
そして、自分が大体どっち方面に進みたいのかの検討がつかないのが辛いです。

10分後。

「はい、着いたよ!この先は車入れないから歩いて行ってね!すごい近くだから大丈夫!!」

ん?デジャブ??

目的地に着かなかったけど、40ルピーだけ払って、とりあえず降ります。
そして、言われた方に歩いて行って、聞き込み。

やっぱり、全然違う場所!!!!!

爽やか笑顔兄さーん。
場所知らないなら知らないって言ってよー!!

それとも、私はめられてる?
騙されてる??

誰か私が困るの見て、影から笑ってるの?

そこにガンジス川が流れていたので、5分ほど放心状態。
次は目的地のホテルの目の前に付くまでお金は絶対に払わないと心に誓います。

もう、次で決めたい。
早くホテルでゆっくりしたい!

ふと振り返ると、暇そうな警官が2人、おしゃべりをしているではありませんか!

おまわりさーん!
助けて~。

私の行きたい通りと宿を説明して、
それをヒンディー語でノートに書いてもらいました。

これを見せれば大丈夫!

と、思ったのですが、警官の口から思いがけない言葉が。
「あ、でもリキシャの運転手は字を読めない人が多いから、それ、意味ないかもしれない。」

そうなんですか。
インド事情。

その警官はとってもいい人で、
どこからかリキシャドライバーを連れて来て、
しっかり説明してくれて、
値段交渉まで済ませて、
私をリキシャに乗せ、見送ってくれました。

走ること10分。

さくっとアショックホテル到着!
40ルピーでした。

は~……。
長い道のりだったー。


後になって分かった事だけど、
バスターミナルからホテルは、乗り合いリキシャで約10分。
10ルピーだそうです。

10ルピーーーーー!

☆ハルドワール写真☆


ガンジス川沢山の人が沐浴しています。


ロープウェイで山の上まで行きました。


お寺でおでこに赤い点書かれました。
スポンサーサイト
category
東南アジア・インド
Relation Entry

Comment

御愁傷様でした。。。

こーゆーのって結構体力消耗するんだよね!
僕も中国で似た様な経験をしました。
中国人に道聞くと彼等は悪気は無いんだけど
絶対知らないって言わないんだよね!
それぞれの国の国民性なんだろうな!
  • 2012⁄07⁄15(日)
  • 11:31

知らない町では地図もって行こう。
方角を確かめながら動こう。
身を守るために、知識を身につけよう。
ストレスをためないように、
自ら工夫しながら生きよう。
一人旅、たくさん学んでください。
  • 2012⁄07⁄16(月)
  • 07:41

Re: たかさん

たかさーん。
そうなんですよね。
絶対に知らないって言わない!!!
悪気は無いんでしょうね。。。
でもまあ、ね!
いい経験しました(o^^o)
  • 2012⁄07⁄16(月)
  • 09:19

Re: はっぴー様

それが、なかなか地図ってもんが無いんですよー。
いや、正確には、いい地図が無い!!

一人旅をしてる人の中には、方位磁石を持っていて、方向を確かめてる強者もいるけど、私にそれを使いこなせるか……。

いや~、迷いながら目的地に着くってのも、旅の醍醐味!

って思うのはストレス解消になるかしら??
  • 2012⁄07⁄16(月)
  • 09:23

迷うのも、旅の醍醐味♪
迷っている最中は、必至すぎて
そんなこと思わないけどね(笑)
結果オーライ!!

失敗を恐れながら、小さな失敗を重ね、
大きな失敗をしなければ、
人生は大成功♪

ファイトでーす(^0^)/

  • 2012⁄07⁄17(火)
  • 07:45

Re: その2様

いやー、もう、
その通りですね!!!
インドのリキシャ、すぐ迷うんだよねー。

もう、大きな失敗しないように気をつけるわ!
ありがとねー!
頑張ります!
  • 2012⁄07⁄18(水)
  • 21:03

Trackback

http://sonrisa327.blog117.fc2.com/tb.php/133-0d798c73

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。