スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

折った。

ホンジュラスの子ども達が、ホンジュラスの沢山の大人達が。
日本の平和を祈って、

千羽鶴を折った。


サンタロサデコパンにて、先輩隊員が
『原爆展』を開きました。

それに参加する為に、サンタバルバラでも、折り鶴を225羽折りました。

日本の歴史や文化を紹介した事はあっても、
取り扱ってこなかったテーマ。

『原爆』

担任の先生に事前にプリントを渡して、
当日は、先生から子どもに説明してもらいました。

原爆1原爆2
説明する先生達。


対象学年は4・5・6年生

とても難しかったけど、子ども達は真剣に聞いて、

日本が戦争に負けた国だと知って、純粋に驚き、

沢山の人が亡くなったと聞いて、悲しんでいました。


千羽鶴の意味も説明しました。

隣町の後輩隊員が手伝いに来てくれて、
折り鶴折りスタート。

原爆4原爆5
みんな真剣に折りました。

「できない~」
「折って~」

って、いつもなら言いだすのに、
頑張って折っていました。

そして、鶴の羽に、自分の名前とメッセージを書いて、
完成。

原爆8原爆7
山の学校にも行きました。


本当は、家に持って帰って、兄弟や親に見せたい、かわいい鶴。

でも、今回は、目的がある!

私に渡す時に、

自分の作った鶴にキスをしてくれた子どももいました。

原爆15
できたよ~!

原爆9原爆10
一つひとつに名前とメッセージが。

『エミリー ベアクトゥリス ディアスより ハトと愛と平和を』
(ホンジュラスで白いハトは、平和の象徴)
『マリクサより 日本へ愛と平和を』
『ホセ ケビン ムニョスより 日本へ平和を』


さて、そのようにホンジュラス各地で作った折り鶴が、
サンタロサデコパンに集結!

原爆展では、

パネル表示や、紙芝居、メッセージカードコーナーや、折り鶴コーナーがありました。

原爆13原爆14
パネルと紙芝居


続々とホンジュラス各地から集まって来る折り鶴。
参加者も一生懸命、鶴を折っていました。

全5日の原爆展。
最初の2日お手伝いとして参加しました。

集まった折り鶴は1550羽。
きっと、残りの3日で、2000羽完成するでしょう。

広島と長崎に帰国する隊員が千羽鶴を届けてくれる予定です。


原爆16
ホンジュラスより、愛を込めて。
スポンサーサイト
category
ホンジュラス
Relation Entry

Comment

素晴らしい活動だと思うで候 日本の事はともかく大量殺人兵器の恐ろしさ、醜さ そして戦争の愚かさを教える事は算数を教えるより重要でござる
  • 2011⁄08⁄09(火)
  • 16:45

Re:侍様

そうだね。子どもも一生懸命聞いてた。
私も、一生懸命話した。
大事な活動だと思いました。
  • 2011⁄08⁄09(火)
  • 17:51

すごいな(^^)世界は繋がってるって気がするわ(^^ )
  • 2011⁄08⁄10(水)
  • 05:36

Re:きょっぺーさん

使う言葉は違うけど、
文化も人種も考え方も全然違うけど、

気持ちは伝わるな~と思いました。

ホンジュラスはものすごく遠い国です。
でも、繋がってる!
私もそう思います。
  • 2011⁄08⁄10(水)
  • 13:59

日本が世界に教えられる、大切なことの一つです。

平和な世の中をみんなで作ろうね!!
  • 2011⁄08⁄12(金)
  • 08:25

ホンジュラスの子供達へ
心のこもった折鶴、
どうもありがとう。

日本も今、原発事故という厳しい現実を目の当たりにして、
今まさに、歴史を振り返っているところです。
  • 2011⁄08⁄12(金)
  • 08:58

Re:西大井様

ほんとに大切な事だと思います。
子ども達も真剣だった!

難しい内容だったけど、
先生達もいっぱい協力してくれて、無事うまくいきました!
  • 2011⁄08⁄15(月)
  • 18:06

Re:はっぴー様

沢山の熱くて純粋な気持ちのこもった折り鶴が、
日本に届けられると思います。

日本からの、感謝の気持ちも彼らに伝えたいと思います!
  • 2011⁄08⁄15(月)
  • 18:15

Trackback

http://sonrisa327.blog117.fc2.com/tb.php/82-c112315f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。